女性用媚薬の効果と口コミは?!副作用や危険性がないのか調べてみました

媚薬TOP

ファンタジーの世界ではよく惚れ薬や媚薬が出てきたりします。

イメージ的には魔女が怪しい材料を入れ煮込んでいたり…(笑)

「本当にあればイイのになぁー」なんて思ったことはありませんか?

興味がある人も少なくはないんじゃないかと思います。

実際に昔から、男女の恋愛やセックスにおいて『媚薬』というものが使われてきました。

媚薬とは
・主に性的興奮を高める作用を持つ薬の総称

彼のことは好きなんだけどなんとなくセックスに気分が乗らない時ありませんか?

年齢を重ねるにつれて濡れにくくなってきたなぁ…と感じたことはありませんか?

もっと刺激的なセックスをしてみたい!!と思ったことはありませんか?

そんな時にオススメなのが媚薬なんです!

性への好奇心で媚薬に興味があったけど、なかなか手を出せなかった方もいるんじゃないかと思います。

今回は女性用媚薬の効果や口コミに合わせて、副作用や危険性がないのかを調べてみました。

男性は積極的な女性が好き?!

女性がセックスに積極的になるには、なかなか勇気がいると思います。

実際、男性は積極的な女性と受け身の女性、どちらの方が好きなんでしょう。

積極的な女性好きグラフ

約7割の男性がセックスに積極的な女性が好きだと答えました。

いつもリードしてくれている男性もたまには彼女と野獣のように激しいセックスがしてみたいのです。

熱く燃えるためのスパイスとして媚薬を使ってみませんか?

あなたの乱れた姿に彼も喜んでくれるかもしれませんよ!

媚薬の効果

ファンタジーに出てきそうな女性

まずは媚薬の効果を詳しくみていきましょう。

こんな女性にオススメ
・セックスに気乗りがしない
・刺激が足りない
・マンネリ気味
・感じにくくなった
・潤わない

実際の媚薬は、ファンタジーに出てくる惚れ薬のような精神を自在に操る効果はありません。

ですが精力剤的にだったり、フェロモン的に性的興奮を高めてくれる作用があります。

主な効果
・ムラムラする
・感度が上がる
・濡れやすくなる
・気分が盛り上がる

現在販売されている多くの媚薬には、高揚感を高める作用が期待される成分や、血行を良くする成分が含まれています。

催淫作用はないにしろ、セックスを盛り上げるという意味では十分に効果が感じられるのではないかと思います。

興味がある方は、安心・安全な媚薬を使っていつもより熱いラブタイムを楽しんでみましょう。

女性用媚薬って?

エッチな気分の女性

アダルトグッズコーナーやネットでは、たくさんの種類の女性用媚薬が販売されています。

いろんなタイプがありどれを使ったら良いのか正直迷ってしまうと思います。

どんな違いがあるのか詳しくみていきましょう。

4種類の媚薬の違い

女性用媚薬には大きく分けて4種類あります。

それぞれ使い方が違い、自分に効果があるものや、相手に効果があるものがあります。

フレグランスタイプ

香水

代表的なものでフェロモン香水というものがあります。

フェロモン香水には男性用と女性用があり、それぞれ違う種類のフェロモンが入っています。 

このフェロモンには、異性の性的本能を刺激する効果があると言われています。

「嗅覚」は唯一、脳の本能である大脳に直接働きかけることができるんです。

男性もしくは女性の、本能に訴えかける香りを身にまとうことで相手に性的興奮をさせ誘惑するという媚薬です。

メリット
・普段使いもできる
・女子力が上がる
・手軽に使える
デメリット
・香りの好き嫌いが分かれる
・香りの継続効果が短いものもある
・興味がない男性を惑わせてしまうことも…?!

塗るタイプ

クリーム

塗る媚薬は、女性器や性感帯に直接塗って使うことで快感を得ることができます。

ホットタイプやクールタイプがあり、どちらも塗った場所をマッサージすることで血行が促進されジンジンと気持ち良くなってきます。

濡れ方が良くなるものが多く、濡れにくい女性にオススメです。

比較的に即効性も高く、種類も豊富で、飲むタイプに比べると抵抗なく使うことができるので人気が高いです。

メリット
・肌に合わなかったら洗い流せる
・即効性が高い
・ローション代わりになる
デメリット
・効き目に個人差がある
・オーラルするとマズイものもある
・男性をその気にさせることができない

飲むタイプ

サプリメント

ファンタジーの世界とは違って、ちょっと怪しく副作用などが気になり手が出しにくいのが飲むタイプだと思います。

大半がサプリメントのような健康食品や清涼飲料水と同じ分類になります。

主に、体が火照りムラムラしてくるような作用があります。

中には、日本で禁止された成分が入っており個人輸入じゃないと手に入らないものもあります。

媚薬と検索して見つけた怪しいサイトで、この飲むタイプを見つけた方も多いのではないのでしょうか?

リキッドタイプやタブレット、粉系などがありますが、実際に取り寄せてみても成分が記載されていないものばかりですので、安全性が保証されない以上、手を出さないことをオススメします。

メリット
・気分的にも盛り上がる
・一番媚薬っぽい
・相手にバレない
デメリット
・効果が出るまでに少々時間がかかる
・効果の個人差が激しい
・口に入れるものなので慎重に選ぶ必要がある
重大な副作用(めまい、頭痛、不眠等)が起こる可能性がある

医療用タイプ

医者

有名なのが女性用のバイアグラで、通称ピンクバイアグラと呼ばれる錠剤タイプのものかと思います。

性的欲求低下障害(HSDD)治療薬フリバンセリン(ピンクバイアグラ)はドイツの製薬会社が元々は抗うつ剤として開発したものです。

ただし、残念ながら日本ではまだ処方されていません。

その他にも、塗るタイプの指定第2類医薬品などがあります。

指定第2類医薬品とは?
第二類医薬品は、副作用・飲み合わせなどで安全性上の注意がいるものです。
薬剤師または講習を受けた登録販売者が対応できます。
患者さんへの説明は「努力義務」となっています。
主なかぜ薬、解熱鎮痛剤などが該当します。
(引用:エルメッド エーザイ株式会社 ポータルサイト)

男性用と女性用の違い(兼用もある)

男女

媚薬というと“男性が女性に使うもの”というイメージがありませんか?

実際は、男性用と女性用、兼用のものがあるんです。

男性用
精力剤が多く、勃起しにくいときに手助けしてくれるサプリメントが多い。
女性用
感度を上げるものが多く、濡れにくい場合などにも使われる。
兼用
感度や高揚感を高めるものが多く、塗るタイプやフレグランスが多い。

塗るタイプは比較的に手が出しやすく、男性、女性ともに気持ち良くなれることから人気が高いです。

副作用や危険はない?

薬物

最近は取り締まりも厳しく、いわゆる「セックスドラッグ」や「脱法ドラッグ」といわれる危険なものは流通しなくなっています。

ただ、サプリメントなどは経口摂取なので若干注意も必要となります。

副作用はほとんどないものが多いですが全く無いとも言い切れません。

例えば、コーヒーにはカフェインが入っています。

カフェインも弱い人だと、適量だとしても興奮状態になり眠れなくなったりしますよね。

その時の体調を考慮し、使用上の注意をよく読まれた上で適量をご使用ください。

いくら天然成分や出回っているものだったとしても「合う・合わない」は誰にでもあるので、次の症状がでた場合は医師へのご相談をオススメします。

・肌への異常
・かゆみ
・吐き気、むかつき
・頭痛
・めまい、立ちくらみ
・動悸、息苦しさ
・眠気
・倦怠感

いろんな種類があるため偽物なども多く出回っています。

偽物の中には体に害を及ぼす成分が使われていたりするので、レビューなどを参考に、しっかり見極めた上でのご購入をオススメします。

安心して使えるオススメの女性用媚薬

安全でオススメな媚薬をタイプ別にご紹介します。

フレグランスタイプ

リビドーロゼ
¥3,400(税別)

●リビドーロゼ

リビドー ロゼは約1時間で香りが3回変化し、始めは可愛らしいベリー系の香りで女性らしさを演出します。

20分ほどで爽やかなフローラルの香りに変わり、次第に官能的な香りになり、フェロモンとイランイランの香りが男性の性的本能をくすぐります。

気になる男性の性的衝動を揺さぶる魅惑的な香水です。

★リビドーロゼについて詳しく書かれた記事はコチラ★

塗るタイプ

リュイールホット
¥3,400(税別)

●リュイール ホット

前戯のときに塗って、彼にマッサージをしてもらいましょう。

塗った部分からじんじんと温かくなり感度を高めてくれます。

いつも以上にグショグショに濡れて乱れるあなたに彼の興奮もMAXになっちゃいますよ!

センシティブジェル
¥3,790(税別)

●Viamax センシティヴジェル 15ml 女性用

潤いや感度に悩んでいる女性にオススメの肌に優しい天然ハーブジェルです。

海外ではかなりの人気を誇り、彼とのラブタイムをより一層盛り上げてくれます。

飲むタイプ

LOVE SHARE
¥3,850

●夜のLOVE サプリ【LOVE SHARE】

販売実績10万本を突破したシトルリン・ローヤルゼリー・マカなどが入ったサプリメントです。

体の内側から女性らしさと色気をアップさせるお手伝いをしてくれます。

イメージしている媚薬がない!日本では買えないの?

海外イメージ

「なんとなくイメージしていたものと違うなぁ…」とガッカリされた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

よく検索すると出てくる海外のリキッドタイプって買えないの?って思った方もいますよね。

買えなくはないのです…。

ですが、個人輸入ですし成分がよくわからない場合が多いんです。

なので全てが自己責任のもとでのご使用となります。

個人輸入代行通販について

飛行機

個人輸入代行通販で購入できるものとして、オキシトシンなどのラブホルモンが配合された液体媚薬があります。

注意!!
個人輸入代行通販で購入する媚薬は、個人利用に限定されます。

誰かに転売する目的で購入するのは禁止されています。

個人輸入代行通販で取り扱っているものの中には、国内で認可されていない成分が配合されている媚薬も存在します。

違法ではないと称して販売されているハーブやアロマオイル、バスソルトなどの商品の中には、「麻薬」「指定薬物」にあたり、輸入が禁止されているものがありますので、ご注意ください。
(引用:税関 Japan Customs)
詳しくは、税関のホームページ「税関 Japan Customs」をご確認ください。

個人輸入代行通販で媚薬を買うなら知名度が高くレビューなどが多い商品を購入することをオススメします。

有名な海外の媚薬
・チョコレートラブDX
・アドバンテージDX
・オキシトシン・ラブ
・アドモア

男性用のドリンクって女性は効果ないの?!

これは結論から言うと…ものによります。

マカは男性の精力剤のイメージが強いですが、栄養が豊富で女性ホルモンを増やす働きがあると言われています。

これは極端な例ですが、You Tubeで『男性用の媚薬(精力剤)を大量に飲んだら…』という実験をしている女性がいました。

※危険ですので絶対に真似はしないでくださいね!!

これは多量に飲んだから…?

真偽はわかりませんが、効果があるものもあるみたいです(;・∀・)

媚薬の効果的な使い方

媚薬は安全なものを正しく使えば、より快感を得ることができます。

効果的な使い方を参考に、楽しんでみてくださいね!

ひとりエッチ

ショーツ姿の女性

媚薬の楽しみ方はセックスをするときだけではありません。

ひとりエッチで感度を高めるのにも効果的です。

自分磨きや中イキ開発、思いっきり感じたいときにオススメです。

特に塗るタイプは大人のおもちゃとの相性もバッチリなので試してみてくださいね!

彼と使う前にお試しで使ってみるのも良いかもしれません。

★女性のオナニーについて詳しく書かれた記事はコチラ★

彼とのラブタイムに

男女がセックスするイメージ

いつもと違うドキドキを味わいたいときやマンネリを感じたときなどにオススメです。

飲むタイプをこっそり飲んで積極的になってみるのも良いのではないでしょうか。

たくさん濡れ、感じる姿に男性も興奮しちゃうハズです!

甘えるのが苦手な女性は媚薬を口実に思いっきり甘えてみちゃいましょう。

気になる男性を誘いたいとき

まだあなたのことを意識してもらっていない男性には香りで誘うのが効果的です。

さり気なく女性らしさや、色気をアピールしちゃいましょう。

ちょっぴり親密な関係なら飲むタイプで大胆に誘ってみるのも良いかもしれません。

男性は積極的な女性にドキドキしますよ。

上級者向けの使い方

ここではちょっと上級者向けの使い方をご紹介します。

男性にも媚薬を使ってもらう

責める女性

女性だけが媚薬を使って気持ちよくなるのは勿体無いですよね。

どうせなら一緒に楽しんでみてはどうでしょう?

兼用の塗るタイプで一緒に気持ち良くなってもいいですし、男性用のものを使い責めてみるのも楽しいですよ。

普段見れない意外な彼の姿が見れちゃうかもしれません♪

ソフトSMに

ソフトSMイメージ

媚薬はソフトSMにも活躍します。

M気質な男性の場合
彼に媚薬を使い、1番責めて欲しいところを触らず焦らしてみましょう。

我慢してウズウズする彼の姿にキュンとしちゃいますよ!

S気質の男性の場合
あなたに媚薬を使ってもらい、責めてもらいましょう。

Sな彼は、あなたがいつも以上に感じ求める姿に意地悪したくなるハズです。

おもちゃ責めや、言葉責めが待っているかもしれませんよ?

まとめ

花と鍵

ファンタジーの世界のように催淫作用はないものの、媚薬を使うことでいつもと違った気分が味わえます。

気分が盛り上がるとお互いに大胆になれたり、マンネリ関係の改善にも繋がります。

興味がある方は1度試してみてはいかがですか?

媚薬は間違った使い方さえしなければ安全ですし、セックスに刺激を与えてくれます。

彼と楽しいラブタイムを過ごしてくださいね♪